どちらを「素敵」って言われたい?

Body

ウォーキングを習い始めた当初、
師匠がよく言っていた言葉。

「持っているバッグが素敵ではなく、
持っている自分が素敵でなければ、あかん。
高級なブランドバッグを持っていても、
姿勢や持ち方が悪ければ、提灯ぶら下げてるみたいやで」

どんなに素敵な物を持っている。
もしくは、おしゃれな装いをしていても、
姿勢が悪かったり、歩く姿が酷ければ、
それを見た瞬間にがっかりしませんか。

女性であればヒールを履いているのに、
膝が曲がってガクガク歩けば、
脚を綺麗に魅せるどころか脚は短く見えて、
残念な歩く姿ですよね。

 

反対にTシャツにジーパン姿でも姿勢が良くて、
歩く姿が素敵であれば魅力的ではありませんか。


正しく美しい立ち居振る舞いに歩く姿は、
あなたの魅力を最大に発揮しちゃいます。

 

あなたは持ち物が「素敵」と言われたいですか。
それとも
自分を「素敵」と言われたいですか。

 

自分を「素敵」って言われたいあなたへ。

「歩くだけで周りを魅了健幸美Bodyウォーキング」
無料メール講座

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました